JP| EN
100%

バルス運営の『バーチャルスナック』、AKIBA観光協会と共同で 『バーチャルスナックin AKIHABARA』を期間限定出店 2019年12月21日〜25日 DUB GALLERY AKIHABARA

2019年12月16日

リアルとバーチャルの融合で新たな体験を創造するxR Tech(エックスアールテック)カンパニーであるバルス株式会社(本社:東京都千代田区/代表:林範和)は、秋葉原の街の観光活性化のために設立された合同会社AKIBA観光協議会(本社:東京都千代田区神田佐久間町/代表:泉登美雄)と共同で『バーチャルスナックin AKIHABARA』を2019年12月21日(土)から25日(水)までの期間限定でオープンします。

■『バーチャルスナックin AKIHABARA』とは

当社が隔週土曜に銀座の「スナック十°」(東京都中央区)で実施している『バーチャルスナック』を秋葉原にて開催。バーチャルキャラクターとの直接コミュニケーションがとれ、楽しいひと時を過ごすことができます。

今回の秋葉原では、大日本印刷(本社:東京/代表:北島義斉)が開発した「透明スクリーン」を使用します。透明度が高く奥まで見通せるスクリーンによって、より一層の臨場感を持つことができます。

特設サイト:https://www.virtualsnack-akiba.jp/

■スケジュール

■『バーチャルスナックin AKIHABARA』概要

日にち:2019年12月21日(土)〜2019年12月25日(水)
時間:
【第一部】会場A:18時00分〜19時30分/会場B:18時30分〜20時00分
【第二部】会場A:20時15分〜21時45分/会場B:20時45分〜22時15分
場所:DUB GALLERY AKIHABARA 
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-14第2東ビル2階216号室
チケット:6,500円(飲み放題・食べ放題/チェキ1枚付)

※スケジュールや販売についての詳細はバーチャルスナックin AKIHABARA公式サイトをご確認ください。

バーチャルスナックin AKIHABARA公式サイト
https://www.virtualsnack-akiba.jp/
DUB GALLERY
https://www.dub-gallery.com/

※xR TECHとは※
AR(拡張現実)、VR(仮想現実)、MR(複合現実)、SR(代替現実)などをはじめとする先端技術の総称を指す

■バルス株式会社について

3DCGを活用したVR・ARなどのxRコンテンツの企画から制作・運営までを一貫して自社単独で提供しています。オリジナルのアニメ・ゲーム・VTuberやバーチャルアーティスト等の企画立案およびプロデュースや、xRライブの企画・モーションキャプチャー・ライブ製作まで幅広い知見でクライアントのニーズに対応することに強みを持っています。

■会社概要

バルス株式会社
本社:東京都千代田区外神田五丁目2番2号 セイキ第1ビル6階
創業:2018年
代表取締役:林範和
事業内容:xRコンテンツの企画・制作及び運営
URL:https://balus.co

Pocket